blog横浜探訪3

アクセスカウンタ

zoom RSS Monument 「横浜市営地下鉄 第1号車両搬入の地」記念碑

<<   作成日時 : 2017/07/09 02:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


横浜市営地下鉄 第1号車両が搬入された地です。


2017年7月8日
横浜市南区




横浜市営地下鉄 第1号車両搬入の地


 昭和47年12月16日、初めて横浜に地下鉄が開業しました。しかし、開業当時は、伊勢佐木長者町駅と上大岡駅間での営業であったため、現在のような地上部の線路や車両基地がありませんでした。そのような状況の中、開業に向け地下鉄の車両を地下に搬入するために、地上部に搬入作業のスペースがあること、搬入作業に支障のない直線の線路部分であること、などを満たすことのできる場所として、蒔田駅付近の鎌倉街道(ここから弘明寺駅方向に約100mほど:地図参照)が選ばれました。
 昭和46年3月16日深夜、鎌倉街道の車道に設けられた、地下鉄のトンネルまでつながる長さ20m、幅3.26mの開口部から、数百人の市民の方々が見守る中、1両約30トンの車両がクレーンで搬入されたのです。
 この時搬入した車両は、その後、横浜の発展とともに30年余にわたり走り続けました。この銘板の足下に埋め込まれているのは、これまで車両を支えてきた車輪のひとつです。これからも区民の足を支える地下鉄として、安全で快適に走り続けることを願い、南区制60周年を祈念し本銘板を設置しました。
      平成15年12月1日
      南区制60周年記念事業実行委員会
      南区役所











画像



画像



画像



画像



Copyright(C) まさじ (Masaji) 2016-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Monument 「横浜市営地下鉄 第1号車両搬入の地」記念碑 blog横浜探訪3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる