blog横浜探訪3

アクセスカウンタ

zoom RSS Children's Botanical Garden Plants 横浜市こども植物園の植物

<<   作成日時 : 2017/10/14 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 0


横浜市こども植物園で観察した植物たち


2017年10月13日
横浜市南区六ツ川


関連

Children's Botanical Garden 横浜市こども植物園
http://hamabra3.at.webry.info/201710/article_5.html









画像
ロビラキ(炉開き) [ 記事 ]


画像
オオベンケイソウ(大弁慶草) [ 記事 ]


画像
シャクチリソバ(赤地利蕎麦) [ 記事 ]


画像
シオン(紫苑) [ 記事 ]


画像
アイ(藍) [ 記事 ]


画像
シロバナゲンノショウコ(白花現の証拠) [ 記事 ]


画像
ホトトギス(杜鵑) [ 記事 ]


画像
シラヤマギク(白山菊) [ 記事 ]


画像
トキワガキ(常磐柿) [ 記事 ]


画像
ロウヤガキ(老鴉柿) [ 記事 ]


画像
ハッサク(八朔) [ 記事 ]


画像
キヨヒメ(清姫) [ 記事 ]


画像
ダリア 結納 [ 記事 ]


画像
ノゲイトウ [ 記事 ]


画像
ヨコハマダケ(横浜竹) [ 記事 ]


画像
エジソンのマダケ [ 記事 ]


画像
ヒョウタンウツボカズラ [ 記事 ]


画像
カンアオイ [ 記事 ]


画像
メタセコイア


画像
ユーカリ



Copyright(C) まさじ (Masaji) 2016-2017

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Children's Botanical Garden 横浜市こども植物園
横浜市こども植物園を訪れた。この日(ウィークデー)の来園者は全員大人だった。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/14 11:34
Robiraki ロビラキ(炉開き)
ロビラキ(炉開き)は、「チャノキ」と「ユキツバキ」の自然交配雑種で大変珍しいもの。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 00:23
showy stonecrop オオベンケイソウ(大弁慶草)
横浜市こども植物園のオオベンケイソウ(大弁慶草) ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 01:43
Perennial Buckwheat シャクチリソバ(赤地利蕎麦)
「シャクチリ」の語源は不明だが、『本草綱目』に用いられた種名であり、牧野富太郎が和名として命名したもの ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 02:05
Tatarian aster シオン(紫苑)
シオン(紫苑)は、キク科シオン属の多年草。 別名はオニノシコグサ(鬼の醜草)、ジュウゴヤソウ(十五夜草)、オモイグサ(思い草)。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 02:23
indigo plant アイ(藍)
「青は藍より出でて藍より青し」、「出藍の誉れ」の藍。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 02:37
G. t. f. pallidum シロバナゲンノショウコ(白花現の証拠)
ゲンノショウコ(現の証拠、学名: Geranium thunbergii)は、フウロソウ科フウロソウ属の多年草。日本全土の山野や道端に普通に見られる[3]。生薬のひとつであり、和名は「(胃腸に)実際に効く証拠」を意味する。玄草(げんそう)ともいう。秋に種子を飛散させた後で果柄を立てた様が神輿のように見えることから、ミコシグサとも呼ばれる。 近い仲間にアメリカフウロ、老鶴草(中国語版)などがある。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 03:05
Hitoshi Kihara 木原均
木原均博士は、世界で初めてゲノムの概念を定義し、ゲノム分析によて栽培コムギの祖先種を明らかにした。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 03:25
Tricyrtis ホトトギス(杜鵑)
横浜市こども植物園に咲くホトトギス(杜鵑) ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 10:45
Aster scaber シラヤマギク(白山菊)
シラヤマギク(白山菊)は秋の山地に咲く野菊の1種。茎は高く伸び上がり、白い菊の花をまばらにつける。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 10:58
Diospyros morrisiana トキワガキ
トキワガキ(学名 : Diospyros morrisiana)は、カキノキ属の植物。和名は、常緑樹で冬になっても落葉することがなく、緑葉をつけることから名付けられた。日本の本州(静岡県以西)、四国、九州、沖縄、日本以外では、中国、台湾、ベトナムに分布している。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 11:08
Diospyros rhombifolia ロウヤガキ(老鴉柿)
銘板には「ロウアガキ」とあるが、「ロウヤガキ」のようだ。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 11:37
Citrus hassaku ハッサク(八朔)
ハッサク(八朔、学名:Citrus hassaku)は日本原産のミカン科で柑橘類のひとつ。果実は食べられる。果皮だけでなく、袋(じょうのう膜)も厚いため、通常は袋も剥いて食す。独特の苦みと酸味があるものの、鮮度の良い物は水分も多い。日本国内でのハッサク栽培は、江戸時代末期に尾道市因島田熊町(旧因島市)の浄土寺で原木が発見されたのを機に始まったとされる[1][2]。現在因島では約二千戸の農家がハッサクを育てている。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 11:47
Kiyohime キヨヒメ(清姫)
横浜市こども植物園のキヨヒメ(清姫)柿が熟した ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 12:14
dahlia  ダリア 結納
ダリア「結納」が花盛り ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 12:38
Celosia argentea ノゲイトウ(野鶏頭) "セルウエイ"
横浜市こども植物園に咲くノゲイトウ(野鶏頭)”セルウエイ” ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 13:02
Zenjimaru persimmon 禅寺丸
最古の甘柿 禅寺丸 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 13:20
Jiro persimmon 次郎
軌跡の復活 次郎 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 13:23
Yokohamadake ヨコハマダケ(横浜竹)
ヨコハマダケ(横浜竹) ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 13:34
Madake エジソンのマダケ
エジソンのマダケ ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 13:42
Nepenthes alata ヒョウタンウツボカズラ
横浜市こども植物園温室のヒョウタンウツボカズラ ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 13:54
Asarum nipponicum カンアオイ(寒葵)
カンアオイ(寒葵)別名カントウカンアオイは横浜南部に生育する。 ...続きを見る
blog横浜探訪3
2017/10/15 14:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Children's Botanical Garden Plants 横浜市こども植物園の植物 blog横浜探訪3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる