Japanese Artisan 和の匠に出会う


金魚を飼っていらっしゃるTさんは和の匠、建具大工さんだった。

[ 関連記事 ]

古い物があると見せてくださった昭和時代の欄間と秋田杉板。

家屋解体の際、廃棄されるものを譲り受け、ご自分で修理されたものだそうだ。



画像
欄間



画像
秋田杉板


若いころ、東の名工と言われる宮大工野村貞夫棟梁の下で修行された。



画像




画像



作業場



画像



画像




画像




画像
写真「カンナの刃」


80歳を過ぎて、作業ができなくなったとかで現場工事はリタイアされたそうだ。

帰り際に、谷亀さんが制作した木工品をお土産にいただいた。



画像




画像




画像



2016年11月15日
横浜市青葉区


関連

goldfish 夜店で買った金魚が大きくなった
http://hamabra2.at.webry.info/201512/article_27.html



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック